バイク買取の業者選びについて

少しでも高くバイクを買い取ってもらうために、バイク買取の業者選びは慎重に行いましょう。

バイクも含め、中古車販売業には悪徳業者によるトラブルが数多く見受けられます。

参考資料:〔http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20120315_3.pdf

せっかく出張買取に来てもらったのに、買取額を交渉するのは心苦しいという心理状態を逆手にとって、安い査定額をふっかけてくる業者も中にはいます。

もし、ネット上での査定額と実際の査定額があきらかに違うという場合は、なぜその査定額になったのか、きちんと尋ねてみましょう。

バイク買取の専門家が実際に目で見てみないと、本当のバイクの状態はわからないため、査定額が低くなるということはもちろんあります。

優良な業者は、その査定額になった理由の裏付けがあるものですが、いわゆる悪徳業者の場合は、あやふやな返答になるかもしれません。

契約が成立しバイクを引き取ってもらった後に、その場では見つからなかったバイクの状態の不具合などが発生し、値段を下げられたというケースもあります。

実は、売買契約書にはあらかじめ、後々発覚した問題によって買取価格を下げることもあると記載しているものです。

出張買取の際、そういった説明までしてくれる業者がいいですね。

また、優良な業者の中でもメーカーや車種によって得意不得意があります。

抱えている在庫状況や販売経路など、業者の事情によっても買取金額は異なります。

バイク買取をする場合は、必ず複数の業者に見積を依頼することが重要です。

Comments

Comments are closed.